今村 恵美子

|教員一覧|教育・研究|
写真は公開しておりません
氏名 今村 恵美子(いまむらえみこ)
職名 講師
学位 博士(看護学)
所属研究室 政策・教育開発研究部(内線番号:5811)
部屋番号 170
E-mail emikoi@faculty.chiba-u.jp
※メール送信時は@を半角にしてください。
担当科目学部 人間学I(ライフサイクルと発達), 生きるを考える(スピリチュアル・ケア), Global Health Nursing I, 看護国際協力論, 看護実践と研究I~IV, 生命コア(生命・発達・心理)・健康とライフサイクル, 専門職連携(IEP)
大学院 Issues and Trends in Nursing (Spirituality and Spiritual Care in Nursing)
研究テーマ
  • スピリチュアル・ケア, エンドオブライフ・セルフケアに関する研究
  • グローバルヘルス・コンピテンシー看護教育に関する研究
  • 日米高齢者のスピリチュアリティ、宗教性、健康、生活、ヘルスプロモーションの関係比較研究および尺度開発
研究業績
  • 今村恵美子:スピリチュアリティ. 老年看護学概論-「老いを生きる」を支えることとは(正木治恵,真田弘美編). 第2版, 南江堂, 162-169, 2016
  • Izumi S., Nagae H., Sakurai C., Imamura E.: Defining end-of-life care from the perspectives of nursing ethics. Nursing Ethics, 19(5), 608-618, 2012.
  • Imamura, E., Yamauchi, T.: Evaluation of global health competencies of nursing education in Japan. Consortium of Universities for Global Health (CUGH) 2018 Conference, New York, 2017
所属学会 CUGH, GSA, ASA, MNRS, Sigma Theta Tau International,
日本看護科学学会, 日本国際保健医療学会, 日本公衆衛生学会, 日本老年看護学会,
千葉看護学会
メッセージ 心身の健康に重要な役割を果たす「スピリチュアリティ」を基盤とした看護「スピリチュアル・ケア」の教育法をグローバルな視点で開発しています。