杉田 由加里

|教員一覧|教育・研究|
杉田 由加里
氏名 杉田 由加里(すぎた ゆかり)
職名 准教授
学位 博士(看護学)
所属研究室 看護システム管理学 地域看護システム管理学
(内線番号5863)
部屋番号 178
E-mail ysugita@chiba-u.jp
※メール送信時は@を半角にしてください。
大学院 [修士課程]地域看護システム管理学特論I・II、地域看護システム管理学演習、
地域看護システム管理学課題研究、基礎情報活用論I・II、情報活用論、
マネジメント実践論I
[博士後期課程]文化創生看護学特論III、特別演習、特別研究、
老年学研究方法論、看護管理学II
[博士前期課程:国際プログラム]Issues and Trends in Nursing
研究テーマ
  • 地域ケアシステム構築に関する行政保健師のコンピテンシー
  • 生活習慣病予防に対する保健指導プログラム
  • 行政保健師の能力開発に関するプログラム開発と評価
研究業績
  • 杉田由加里,井出成美,石川麻衣,池崎澄江,中山健夫:自治体の特定保健指導における特定健康診査質問票の活用状況,千葉大学大学院看護学研究科紀要39,27-34,2017. 
  • 杉田由加里,水野智子,横山徹爾:自治体における生活習慣病予防の保健事業に関するデータ分析・活用の体制づくり,千葉大学大学院看護学研究科紀要38,39-46,2016.
  • 杉田由加里,山下留理子:特定保健指導の展開過程における課題と対応方法,千葉大学大学院看護学研究科紀要37,47-56,2015.
所属学会 日本地域看護学会,日本老年看護学会,日本看護科学学会,千葉看護学会(編集委員),
文化看護学会,日本公衆衛生学会,日本ケアマネジメント学会,日本在宅ケア学会,
日本高齢者虐待防止学会,日本公衆衛生看護学会,日本看護管理学会
メッセージ 行政、地域包括支援センター、訪問看護ステーション、病院など、地域における多様な機関の看護管理者の方々と学ぶ中で、リーダー的立場の看護職の実践に活用できる研究に取り組んでいます。