吉本 照子

|教員一覧|教育・研究|
吉本 照子
氏名 吉本 照子(よしもとてるこ)
職名 教授
学位 博士(保健学)
所属研究室 地域看護システム管理学(内線番号:5892)
部屋番号 186
E-mail yoshimt@faculty.chiba-u.jp
※メール送信時は@を半角にしてください。
担当科目学部  
大学院 [修士課程] 地域看護システム管理学特論I、地域看護システム管理学特論II、
地域看護システム管理学演習、地域看護システム管理学課題研究、情報活用論、
マネジメント実践論I、マネジメント実践論II、
[博士後期課程] 基礎看護学特論IV、基礎看護学特別演習、基礎看護学特別研究、
看護管理学II、老年学研究方法論
研究テーマ
  • 高齢者の在宅生活支援システムの開発と評価
  • 地域ケアのシステム化に向けた人材開発プログラムの開発と評価
研究業績
  • 吉本照子, 長江弘子, 辻村真由子:大学教員と訪問看護ステーション看護師の協働による新卒訪問看護師の育成プログラムにおける合意形成の課題 文化的視点からの考察.文化看護学会誌.7(1),2-12,2015
  • 能見 清子, 杉田 由加里, 吉本 照子:看護師の自己教育力の発展を促すための課題 看護師の自己教育力に関する概念と関連因子についての文献検討より. 千葉看護学会会誌,19(2) 65-72,2014
  • 吉本照子, 青山美紀子, 川西恭子,ほか:訪問看護をめざす看護師を対象とした学び直しプログラムにおける自己決定的な学習に必要な個別的学習支援.千葉看護学会会誌,16(2),85-93,2011.
所属学会 日本地域看護学会(編集委員)、日本老年看護学会(査読委員)、
日本看護科学学会(和文誌専任査読委員)、千葉看護学会(編集委員)、
文化看護学会(理事)、日本公衆衛生学会
出身高等学校 神奈川県立湘南高等学校
メッセージ 多様なケアの場の看護管理者が自律的なケア人材を育成し、自組織の機能の発揮と地域ケアのシステム化を推進しながら、保健医療福祉制度の維持・発展に貢献することをめざして、研究・教育を行っています。