湯本 晶代

|教員一覧|教育・研究|
CASENOVE DAVID
氏名 湯本 晶代(ゆもと あきよ)
職名 助教
学位 博士(看護学)
資格 看護師、保健師
所属研究室 専門領域(訪問看護学)(内線番号:5787)
部屋番号 234
E-mail a-yumoto@chiba-u.jp
※メール送信時は@を半角にしてください。
担当科目学部 人間学II(家族と文化),専門職連携III,専門職連携IV,看護学セミナー(統合),看護基本技術I(心身アセスメントと生活援助),訪問看護学概論,訪問看護実習,社会資源と看護マネジメント,看護実践と研究III,看護実践と研究IV,訪問看護統合実習
大学院 [博士前期課程]訪問看護学I,訪問看護学II,訪問看護学III,訪問看護学IV
[博士後期課程]生活創成看護学特論IV,特別演習,特別研究,
Doctoral Seminar in Visiting Nursing,Doctoral Practicum in Visiting Nursing,Dissertation in Visiting Nursing
研究テーマ
  • レビー小体型認知症療養者と家族への看護に関する研究
研究業績
  • 湯本晶代、諏訪さゆり:レビー小体型認知症療養者と家族の薬物療法に関するニーズ,千葉看護学会誌,19(1),19-26,2013
  • 湯本晶代:レビー小体型認知症者への訪問看護ケア指針の開発‐日常生活上の困難の改善を目指して‐,千葉大学大学院看護学研究科博士論文,2017
  • Akiyo Yumoto, Sayuri Suwa : Home Care Nursing Support for Visual Hallucinations in Dementia with Lewy Bodies,20th East Asian Forum of Nursing Scholars,Abstract Book for Poster Presentations,48,2017
所属学会 日本在宅ケア学会、日本老年看護学会、日本認知症ケア学会、千葉看護学会
出身高等学校 岩手県立盛岡第三高等学校
メッセージ 住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けるために、訪問看護の需要はますます高まっています。療養生活を医療・生活の視点から支える訪問看護の楽しさ、奥深さを一緒に学びましょう。