教育訓練給付制度

|大学院看護学研究科入学希望の方へ|入試案内|

平成16年4月より、当研究科博士前期課程の看護学専攻は、厚生労働大臣より教育訓練講座の指定を受けています。

雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、当研究科博士前期課程の看護学専攻を修了してから、手続き期間内に所定の手続きをとることによって、教育訓練給付金が支給されます。

なお、給付を受けるには一定の条件があります。制度の詳細については、ハローワークにお問い合わせください。