修士論文(博士前期課程)

|学位論文|大学院|

先端実践看護学講座

高度実践看護学教育研究分野

看護病態学専門領域

平成24年度
  • アトピー性皮膚炎における非経皮外用ステロイド薬の使用が皮膚バリアに与える影響について
  • 施設入所している重症心身障害児者の日常生活に対する自律神経活動の変動を捉える試み
平成20年度
  • 病院感染サーベイランスシステム構築・継続に対する外部支援のあり方に関する研究

小児看護学専門領域

平成23年度
  • 幼児・学童期に脳腫瘍を発症した思春期患者の学校生活と親の思い・関わり
  • 在宅で幼児期の重症心身障害児を育てる母親自身の健康に関する認識と健康管理
平成22年度
  • 単心室型心奇形の乳児をもつ母親の自宅での育児に関する研究
平成21年度
  • 慢性腎不全をもつ思春期患者のセルフケアと親のかかわり
  • NICUに入院している早産児が示すストレス
    -対処の特徴とその経時的変化-
  • 造血器・リンパ系腫瘍の幼児の化学療法中に出現する情緒不安定・倦怠感に対する母親の認識と対処行動
平成20年度
  • 経営栄養を行っている重症心身障害児の看護における栄養評価に関する研究
  • 在宅で人工呼吸器を装着している幼児の母親が捉える生活の安定
平成19年度
  • 白血病維持療法中の学童・思春期の患者が疾患をもちながら生活する姿勢
  • 思春期にある血液・腫瘍疾患の患者が入院中に経験するゆらぎと対処
平成18年度
  • 青年期の重症心身障害児(者)の社会活動への参加と、人とのかかわりに関する研究
  • 先天性心疾患の乳幼児をもつ母親が感じる困難感と対処の変化
平成17年度
  • 入院中に病弱養護学校に在籍した学童の復学後の学校生活への適応と関連要因

成人看護学専門領域

平成24年度
  • 同種造血幹細胞移植を受けた患者の移植後早期における感染への認識と取り組み
  • 緩和的治療・ケアの方針決定に関する医療者との関わりにおける患者の思い
  • 一期的乳房再建術を受けた乳がん患者の術後早期における主体的取りくみ
平成23年度
  • 経口抗がん剤で術後補助化学療法を受ける消化器がん患者の治療に対する思いと取り組み
  • 外来化学療法を受ける高齢がん患者の症状に対する思いと行動
  • 再発・難治性悪性リンパ腫患者の治療を継続する力
  • 外来化学療法を受ける肺がん患者の身体症状と日常生活に対する思いと取り組み
  • 慢性心不全患者の配偶者が患者とともにいるなかで抱く思い
  • 外来化学療法中の進行膵がん患者がとらえる家族によるケアリング
平成22年度
  • 外来化学療法を受ける大腸がん患者の生活調整
  • 外来通院している進行胃がん患者の食への思いと取り組み
  • 外来で緩和的化学療法を受ける進行がん女性患者の子どもとの関わりの体験
  • 同種造血幹細胞移植を受けた造血器疾患患者の苦悩と意味づけ
  • 補完代替医療を取り入れたがん患者と家族の体験
  • 転移性脳腫瘍を有する終末期がん患者の体験
  • 内分泌療法を受ける前立腺がん患者の身体の受けとめ
  • 同種造血幹細胞移植を受けた造血器腫瘍患者における再就業の体験
平成21年度
  • 外来通院中の終末期がん患者のがん性疼痛を緩和するための家族の思いと取り組み
  • 内視鏡治療をうける上部消化管がん患者の診断から退院後の体験
  • 再発を繰り返す慢性肝炎由来の肝臓がん患者の主体的な療養生活を継続する力
  • 失声を伴う手術を受けた頭頸部がん体験者への家族による支援
平成20年度
  • 低位前方切除術を受けた壮年期大腸がん患者の他者との関わりの体験
  • 心筋梗塞患者の急性期心臓リハビリテーションの体験と看護援助
  • 外来で緩和的化学療法を受けている壮年期肺がん患者の他者との関わり
  • 慢性心不全患者の症状悪化予防に関する生活調整
平成19年度
  • 外来化学療法を受ける再発乳癌患者の治療に関する思いと取り組みの研究
  • 前立腺がん患者のセクシュアリティに対する思い
  • 第一次産業に従事する女性がん患者の周手術期における変化への取り組みに関する研究
  • 嚥下困難の持続する食道がん術後患者の社会的活動への参加における困難と取り組み
  • がん性疼痛を抱える外来高齢がん患者の日常生活上の困難と困難に対する取り組み及び看護援助の検討
  • 子宮がん卵巣がんで手術を受けた20~30歳代女性の他者との関係性における体験
  • 手術を受ける肺がん患者の病気体験の意味づけ
平成18年度
  • 手術を受ける老年期上部消化器がん患者家族の看護師とのコミュニケーションに関する思い
  • 終末期がん患者の全身倦怠感の体験と対処に関する研究
平成17年度
  • 入院中の肺がん患者の呼吸困難の体験に関する研究
  • 外来で緩和的化学療法を受けるがん患者の家族員が認識するサポートと、サポートを得るための取り組み
  • 終末期がん患者と配偶者の相互作用に関する研究
  • 集学的治療を受ける女性がん患者の職業を継続することへの取り組み
  • 膵頭十二指腸切除術後がん患者の得た情報がもたらす退院後セルフケアへの影響
  • 初期治療を受ける進行肺がん患者の不確かさの体験

高齢社会実践看護学教育研究分野

老人看護学専門領域

平成23年度
  • 在日コリアン高齢者1世における文化を尊重したデイサービスの意味
  • 他者と共に在る認知症高齢者の表現する姿
  • 大腿骨骨折を受傷した高齢者の周手術期における適応に関する研究
    -患者の思いと他者との関わりに着目して-
  • 心臓血管手術の術後移行期において自己を創造する高齢者のあり様
  • 認知症高齢者への対人援助過程における関係構築技術
  • 介護老人保健施設のケアスタッフが捉える尊厳ある排泄援助
  • 糖尿病患者の生活全体のバランスに関する研究
  • 1型糖尿病女性の妊娠出産の経験
平成22年度
  • 向老期にある女性糖尿病患者のセルフケア行動の取り組みに影響している家族への思いに関する研究
  • 再発予防の看護援助を通してみられる軽症脳卒中患者の持てる力
平成21年度
  • 腰部脊柱管狭窄症の高齢者が目指す方向にむかって過ごすあり様
    ―腰椎手術を受ける入院生活に焦点をあてて―
  • がん治療を受けながら下降期を生きる人々の自己の回復に関する研究
  • 高齢者の過去の背景を活かした看護に関する実践的知識
  • 脳卒中亜急性期にある患者の回復に関する看護師の知覚
  • 外来看護における糖尿病患者のセルフケア確立へ向けた対人援助技術
  • 認知症患者のその人らしさを尊重した看護実践の構造
    ―医療場面に焦点を当てて―
  • 糖尿病腎症初期に病みの軌跡を方向づける看護援助に関する研究
    ―患者の思いに焦点を当てて―
平成20年度
  • 在宅認知症高齢者の家族の“何とか”やっている介護のあり様
  • 一般病棟で看護師が対応困難と感じている認知症高齢者の行動の意味
    ―高齢者が環境との相互作用の中で示す反応に着目して―
  • 慢性心不全とともに在宅移行期を生きる患者が体とつきあうあり様
  • 成人前期のクローン病患者が行う症状コントロールのあり様
  • 終末期維持血液透析患者に関わる看護師の実践知
平成19年度
  • 拡張型心筋症とともに生きる患者が生活調整を行うあり様
  • パ-キンソン病患者が思い描く身体像
  • 壮年期に脳卒中を発症した生活者の健康に関する価値観
  • 脳卒中急性期の回復過程にある患者の主体性に関する研究
平成18年度
  • 失語症患者の非言語的メッセージを看護師が察知し対象理解を深めていく過程
  • 一般病床の看護師が認知症患者を理解する有り様
  • 若年認知症患者が在宅生活を継続するための排便に着目した看護援助
    ―判断プロセスにおける五感の活用―
  • デイサービスを通じた高齢者の他者とのかかわり
    ―生き生きとして見える高齢者を対象に―
  • 糖尿病チームケアにおける看護師の調整行為の構造化
平成17年度
  • 変形性股関節症患者の自分の望む方向を見据えながら治療方法を選択する際の思い
  • 女性糖尿病患者の自己の健康管理と主婦役割のあり様に着目した研究
  • 糖尿病をもつ高齢者の重症低血糖体験に影響を受けた生活
  • 2型糖尿病とともにある人の連続性(continuity)
  • 療養病棟の文化にみる高齢者と看護師の入浴援助場面の構造
    ―ケアリング実践に向けた一考察―
  • 自律神経障害をもつ糖尿病患者の症状の体験
    ―身体への気づきを促す看護援助を通して―

生活創成看護学講座

健康増進看護学教育研究分野

生体看護学専門領域

平成23年度
  • あくびの生理的意義に関する看護的実験研究
平成19年度
  • コミュケ-ションにおける感情・共感とストレスに関する研究
    -相互的な認知過程に対する生理心理学的評価-
平成18年度
  • 馬油脂を用いた予防的スキンケアに関する基礎的研究
    ―ヘアレスマウス及びヒト皮膚における検討―

リプロダクティブヘルス看護学専門領域

平成23年度
  • 35歳以上で初めて出産した女性の母親としての経験
平成22年度
  • 性感染症女性患者の看護における患者-看護師関係の構築
平成21年度
  • 産婦の陣痛促進剤使用についての意思決定までの体験
平成20年度
  • 初めて親となった父親のワークファミリーコンフリクト
    ― 一歳児をもつ共働き世帯の父親に着目して―
  • 胎児異常を診断された女性の妊娠出産体験
  • 死産を経験した母親へのわが子と過ごすことに関する看護
平成19年度
  • 不妊治療によって妊娠し早産した母親のわが子についての認識
    -妊娠・出産の受け止めとの関係性-
  • 病産院における産婦の主体的な出産への取り組みを引き出す看護
  • 父親となる男性における産後の父親役割行動を考える契機となった体験
  • 産後4ヵ月までの母親役割能力感につながる体験
    -初産の母親を対象にして-
平成18年度
  • 実母の支援を受けた褥婦のわが子の泣きに対する成功体験
  • 医療介入を伴う経膣分娩となった女性の出産体験について
平成17年度
  • 母親役割の自信につながる双子の母親としての体験
  • 不妊治療後の妊婦の妊娠末期における自分自身に対する認知

健康管理看護学専門領域

平成23年度
  • 整形外科疾患を有する高齢者のソーシャルサポートと活動状況に関する研究
平成22年度
  • 市町村保健師が健康で意欲的に仕事ができる職場環境に関する研究
平成21年度
  • 認知症の症状の気づきから受診に至るまでの家族の認識のプロセス
  • 乳がん看護認定看護師の専門的実践活動に関する研究
平成18年度
  • 中学生の適正体重を維持する生活習慣及び自己効力感に関する研究
  • ベトナム農村地域における愛育班活動による妊婦の保険行動への影響

地域創成看護学教育研究分野

精神看護学専門領域

平成22年度
  • 注意欠如・多動性障害(ADHD)の子どものレジリエンスに関する研究
平成19年度
  • 中国安徽省農村部女性の日常生活におけるコ-ピングに関する質的研究
平成18年度
  • 精神障害者グループホームにおける生活に関する研究
    ―入居者へのインタビューを通して―
平成17年度
  • 統合失調症を持つ人々のつながりに関する研究
    ―精神科デイケア利用者を対象とした質的研究―

地域看護学専門領域

平成28年度
  • 都市部で第一子を育てる母親の育児に対するヘルスリテラシーの活用と発展
平成27年度
  • 子育て期にある母親の転入後の多重な分化社会的構造の中での居場所の獲得プロセス
  • 自然災害に対する平時の備えを促進するための市町村保健師と乳児を育てる母親のリスクコミュニケーションのあり方
  • 居宅生活を送る精神疾患を持つ人々の危機に対するセルフケアの認識と行動
平成26年度
  • 東日本大震災を経験した被災市町村保健師の専門職者としての成長
  • 東日本大震災で被災した男性高齢者の生活におけるセルフケアの特徴
平成25年度
  • 在宅認知症高齢者の生活における近隣住民との関係性
  • 避難所及び仮設住宅における高齢者の適応
平成24年度
  • 健康教室参加を契機に健康づくりの地域活動を始めた住民の経験と意識・行動の変化
  • 親を介護しながら就労している中年期の独身男性介護者の経験と生活再構築の過程
  • 保護者と保健師の協働による発達障がいを持つ子どもの親の会立ち上げプロセスと影響要因
  • 30歳代男性のメタボリックシンドローム該当者・予備群の健康に対する価値観と形成要因
平成23年度
  • ライフサイクルの視点を用いた生活習慣病予防活動の展開方法
平成22年度
  • 生活習慣病予備群である中年期男性の生活習慣改善に向けた取組み過程における行動の変化と意識
  • 飲酒問題を抱えながら乳幼児を育てる女性とその家族に対する行政保健師の支援
平成21年度
  • 生活習慣病予防教室参加者の健康・生活に対する意識の発展過程と影響要因
平成20年度
  • 精神障害者と近隣住民が関わりを持つなかで地域での生活を豊かにしていく保健師の看護援助方法
平成19年度
  • 小規模事業場で働く労働者の生活習慣予防行動を促す保健指導の方法
    ―体験者のライフスト-リ-から捉えた健康意識のプロセスに着目して―
  • 地域の健康問題の解決に向けて身近な住民同士の交流を促進する保健師の活動方法
平成18年度
  • 生活習慣病予防における地域住民の主体性を高めるための看護援助
平成17年度
  • 軽度発達障害児とその家族の生活の移行期に着目した看護援助に関する研究

訪問看護学専門領域

平成23年度
  • 医療的ケアを必要とする小児とその家族への訪問看護の構造
  • 外来通院しているレビー小体型認知症在宅療養者と家族のニーズ
  • 初発脳血管障害者の退院後の生活に対する家族介護者の退院前のイメージと退院後の認識
平成21年度
  • 訪問看護師が捉える在宅認知症高齢者の入浴という生活行動の体験
    ―在宅認知症高齢者への入浴の援助から―
  • 末期がん療養者の在宅移行準備期の支援における訪問看護師―病院看護師間の「やりとり」からみる連携の実際
  • 援助関係形成過程における訪問看護師自身の個人情報の開示に関する研究
平成20年度
  • 在宅療養移行期に在宅療養生活に対して心配を抱く独居高齢者に関する研究
  • 妻の介護をめぐって高齢の夫が択えている子どもとの関係に関する研究
平成19年度
  • 訪問看護師が関与する在宅療養者の生活療養上の意思決定についての研究
  • 訪問看護師による療養者への生活環境調整に関する研究
  • 介護を受ける一人暮らしの後期高齢者のスピリチュリティ
  • 看護職者がとらえている訪問によるケアを受けている統合失調症をもつ人のエンパワメントに関する研究
平成18年度
  • 日本に定住するベトナム人の子育て体験
    ―文化の相違に焦点を当てて―
  • 訪問看護師による認知症高齢者の身体アセスメントと体調管理
  • 清潔ケアを糸口にして見出された訪問看護過程―思いをとげる最善のサービスを築き上げていく―
平成17年度
  • 在宅高齢者のターミナルケアにおける訪問看護の質的研究
  • 誤嚥性肺炎を予防する訪問看護実践に関する質的研究

文化創成看護学講座

文化看護学教育研究分野

理論看護学専門領域

平成23年度
  • 外来-入院間の継続看護支援システムの課題と社会的展開に向けて
平成21年度
  • 電子化クリニカルパスを活用した看護過程における看護師の判断過程に関する研究
  • 病院に就業する看護師が展開する新人看護師教育に関する研究
    ―新人看護師の要望に適った指導の解明―
平成20年度
  • 中国における眼科外傷後急性期患者への看護援助に関する研究
  • 発症初期の自己免疫疾患患者の看護上の問題の構造
平成19年度
  • 複雑な家族背景を抱えて肢体不自由児施設に入所している脳性麻痺児の社会的自立にむかうための看護に関する研究
平成18年度
  • 脳血管障害回復期におけるうつ状態に対する看護者の対象認識に関する研究
  • 基礎看護実習体験に関する看護学生の自己評価に関する研究
平成17年度
  • ターミナルケアにおける看護者の判断過程に関する研究

専門職育成学教育研究分野

看護教育学専門領域

平成24年度
  • 中堅看護師の職業経験に関する研究
    -大学院進学に至った看護師に着眼して-
平成23年度
  • 看護職者が直面する院内研究に関わる困難とその克服法
  • 看護師が行うクライエントの意思決定支援に関する研究
    -意思決定支援に関わる看護師行動に着眼して-
  • 5年一貫看護師養成教育課程に在籍する生徒の学習経験に関する研究
平成22年度
  • 診療場面における看護師の行動に関する研究
    ―看護師、患者、医師の三者間相互行為場面に焦点をあてて―
平成20年度
  • 「看護学の講義を展開する教員の教授活動の解明
    ―看護実践の基盤となる講義に焦点を当てて―」
  • スタッフ看護師と相互行為を展開する看護師長の行動に関する研究
    ―看護師長が発揮する教育的機能の解明に向けて―
平成19年度
  • 看護学実習における学生とクライエントの相互行為に関する研究
    -学生の行動に焦点を当てて-
  • 看護師が展開する問題解決支援に関する研究
    -問題を予防・緩和・除去できた場面に焦点を当てて-
  • 看護基礎教育課程に在籍する学生の就職先選択に関する研究
    -病院に1年以上就業を継続できた看護師を対象として-