同窓会・校友会

|概要|

看護学部同窓会

看護学部同窓会は、看護学部卒業生および大学院看護学研究科修了生の間の親睦と交流を深め、母校ならびに看護学の発展に寄与するために卒業生および修了生によって組織されています。看護学部同窓会は千葉大学全体の同窓会組織である千葉大学校友会にも所属していますので、同窓会入会と同時に千葉大学校友会にも加入となります。

千葉大学校友会

「千葉大学校友会設立理念」

千葉大学校友会は、平成14年に当時の磯野可一学長の発案で発足しました。発案のあった平成11年当時は国立大学の独立行政法人化の改革が進められており、この中で生き残るためには「いかなる嵐にも耐え抜ける組織体をつくる」必要があると考えられました。