看護学部の特色

|千葉大学看護学部について|学部|

総合大学の中で、独立して看護学を教授・研究する「看護学部」です。

長い歴史と伝統を持ちながら、現在も先導的な役割を果たしています。

大学院に連動する看護学の基礎能力を培います。

医学部・薬学部との共同授業を展開しています。

全国共同利用施設として、附属看護実践研究指導センターがあります。

卒業生・修了生を通して全国の看護系大学とネットワークを持ちます。