2010年度

|フォトニュース|
看護学研究科の4名の教員が被災地に向けて出発しました
2011年3月24日(木曜日)更新

災害支援第2陣が3月19日に出発し、活動を引き継ぎました。3月22日に帰ってきました。

看護学研究科の4名の教員が被災地に向けて出発しました 看護学研究科の4名の教員が被災地に向けて出発しました
2011年3月17日(木曜日)更新

3月16日早朝、災害派遣第1陣として、看護学研究科の4名の教員が被災地に向けて出発しました。昼過ぎに到着、活動を開始しました。

集合写真
2011年3月4日(金曜日)更新

山浦晴男先生(本研究科非常勤講師)に「千葉大学大学院看護学研究科特命教授」の称号を授与しました。

集合写真
2010年12月7日(火曜日)更新

インドネシア、ガジャマダ大学から看護学部の先生が1名ご来学されました。

ミーティングの様子 集合写真
2010年12月7日(火曜日)更新

上海交通大学から看護学部副学部長ほか2名の先生がご来学されました。

森恵美教授と正木研究科長の二人で記念撮影 森恵美教授
2010年12月6日(月曜日)

11月17日(水)、森恵美教授(母性看護学教育研究分野)が日本学術振興会より審査委員表彰を受けました。

本研究科の森恵美教授(母性看護学教育研究分野)が科学研究費補助金の第一段書面審査で、模範となる審査意見を付した審査委員として、独立行政法人日本学術振興会から表彰されました。11月17日(水)教授会にて、正木研究科長(写真右)から森恵美教授(写真左)へ表彰状と記念品の授与が行われました。

日本学術振興会では、科学研究費補助金の審査委員に対し、昨年度から表彰が行われています。科学研究費の配分審査は、専門的見地から第1段審査(書面審査)と第2段審査(合議審査)の2段階で行われ、平成22年度は約5,000名の第1段審査委員の中から39名が表彰されました。

公開講座の様子
2010年11月19日(金曜日)

2010年10月17日(日曜日)に看護学部主催の公開講座を開催いたしました。

2つの講座「認知症を知る(一般市民対象)」「急性期病院における認知症ケア(専門職対象)」ともに、多くの方々にご参加いただきました。

看護学部オープンキャンパス全体説明
2010年8月31日(火曜日)

8月10日(火)に看護学部オープンキャンパスを開催いたしました。

全体説明、在学生のコメント、施設見学、模擬授業など大勢の方にご参加いただきました。

大学院説明会
2010年7月22日(木曜日)

看護学教育研究共同利用拠点として認定されました。

看護実践研究指導センターが看護学教育研究共同利用拠点として認定されました。

大学院説明会
2010年6月26日(土曜日)

6月26日(土)に大学院説明会を開催いたしました。

全体説明と各研究分野の教授紹介の後、カリキュラムや現役大学院生のコメント、各専攻の分科会などをおこないました。

平成22年度 千葉大学入学式の様子
2010年4月8日(木曜日)

平成22年度の千葉大学入学式が、千葉市中央区にある千葉ポートアリーナで行われました。

齋藤康学長の告辞の後に、看護学部入学生95名を含めた全学部の入学生2,609名を代表して、本学部の学生が入学生宣誓を行いました。
なお、入学式の学長告辞は、下記に掲載されています。