FD講演会

平成25年6月29日(土)、FD講演会「看護系大学における大学院教育のFDを考える」 を開催し、全国から116名の参加者をお迎えしました。

Susan L.Instone氏の講演「米国における大学院教育-DNPコース Developing DNP Faculty: Opportunities and Challenges」では、より高いレベルの看護実践者を養成する、DNPコースの新たなプログラムデザインについて、続いてCynthia D.Connelly氏の講演「米国における大学院教育-PhDコース Educating the Next Generation of Nurse Scientists」では、看護研究者への期待が増大する現代において、看護における研究者の育成と科学の発展を促進するために、新たな世代の教育をどのように考えていくのかについて、最後に近田政博氏の講演「大学院における研究室教育の課題と展望」では、日本において大学院に入学してくる現代の学生に必要な、研究室教育についてお話し頂きました。各講演後には活発な意見交換がされ、盛況のうちに講演会を終了することができました。

本講演会にはたくさんの方にご参加いただき、貴重なご意見を多数頂戴することができました。本センターは、看護学教育研究共同利用拠点として皆様のご意見とともに「看護学教育におけるFDマザーマップの開発と大学間共同活用の促進」プロジェクトを今後も推進して参ります。

  • けやき会館入口けやき会館入口
  • 講演1:米国における大学院教育-DNPコース講演1:米国における大学院教育-DNPコース
  • 講演2:米国における大学院教育-PhDコース講演2:米国における大学院教育-PhDコース
  • 講演1,2質疑応答講演1,2質疑応答
  • 会場の様子会場の様子
  • 講演3:大学院における研究室教育の課題と展望講演3:大学院における研究室教育の課題と展望

講演会「看護系大学における大学院教育のFDを考える」

主催 看護学教育研究共同利用拠点
千葉大学大学院看護学研究科附属看護実践研究指導センター
日時 平成25年6月29日(土) 13:00~16:40(受付開始12:30)
場所 千葉大学けやき会館大ホール
(千葉県千葉市稲毛区弥生1-33 千葉大学西千葉キャンパス内)
参加費 無料
プログラム ■開会の挨拶 宮﨑 美砂子 千葉大学大学院看護学研究科長
■米国における大学院教育-DNPコース
Developing DNP Faculty: Opportunities and Challenges
演者)Susan L.Instone, D.N.Sc., APRN, CPNP
Professor & Director of the Doctor of Nursing Practice - Advanced
Practice Nursing Program
University of San Diego, Hahn School of Nursing & Health Science
■米国における大学院教育-PhDコース
Educating the Next Generation of Nurse Scientists
演者)Cynthia D.Connelly, PhD, RN, FAAN
Professor & Director of Nursing Research
University of San Diego, Hahn School of Nursing & Health Science
座長)野地 有子 附属看護実践研究指導センター 教授
■大学院における研究室教育の課題と展望
演者)近田 政博 
名古屋大学高等教育研究センター&教育発達科学研究科高等教育学講座 准教授
座長)川島 啓二 国立教育政策研究所 高等教育研究部長
■閉会の挨拶 北池 正 千葉大学大学院看護学研究科 附属看護実践研究指導センター長