FD成果報告会

平成27年11月23日(月・祝)、FD成果報告会「今こそ教員組織の教育力を高める~FDマザーマップの自律的な展開方法~」を開催し、全国より61名の参加者をお迎えしました。

本センターは平成23年度から「看護学教育におけるFDマザーマップの開発と大学間共同活用の促進プロジェクト」に取り組んでおり、本報告会ではプロジェクトの成果であるFDコンテンツ開発について報告いたしました。FDコンテンツはテーマごとに他大学の教員とも協力して開発しており、今回は開発した中から7つのコンテンツをご紹介させていただきました。

ご参加いただいた皆様からは「FDコンテンツを活用したい」、「FDコンテンツについてもっと詳しく知りたい」、「ハラスメントやマネジメントレベルの教員へのコンテンツを開発してほしい」等の貴重なご意見を多数頂戴いたしました。

「看護学教育におけるFDマザーマップの開発と大学間共同活用の促進プロジェクト」は本年度で終了となりますが、本センターは看護学教育研究共同利用拠点として全国の看護系大学の皆様と共に、今後もFD活動を推進して参ります。

※発表したFDコンテンツは準備が整い次第FDプランニング支援データベースに掲載します。

  • 開会の挨拶 千葉大学 宮﨑美砂子研究科長開会の挨拶 千葉大学
    宮﨑美砂子研究科長
  • プロジェクト紹介 吉本照子看護実践研究指導センター長プロジェクト紹介 吉本照子看護実践研究指導センター長
  • 発表の様子 和住淑子先生発表の様子 和住淑子先生
  • 発表の様子 錢淑君先生発表の様子 錢淑君先生
  • 質疑応答質疑応答
  • 質疑応答質疑応答
主催 看護学教育研究共同利用拠点
千葉大学大学院看護学研究科附属看護実践研究指導センター
日時 平成27年11月23日(月・祝) 13:00~16:00(受付開始12:30)
場所 AP東京八重洲通り 
(東京都中央区京橋1丁目10番7号KPP八重洲ビル12階)
参加費 無料
プログラム ■開会挨拶 宮﨑 美砂子 千葉大学 看護学研究科長
■プロジェクト紹介 吉本 照子 千葉大学 看護実践研究指導センター長
■成果報告
 ①先輩教員に学ぶ授業の秘訣 鈴木 友子 千葉大学 特任助教
 ②期限の切れたレポートを受け取りますか?
  高島 尚美 東京慈恵会医科大学 教授
 ③すっきり納得カリキュラム 山本 真実 岐阜県立看護大学 講師
 ④東洋医学に基づく健康管理法 錢 淑君 千葉大学 准教授
 ⑤初めての実習指導とその支援 和住 淑子 千葉大学 教授
 ⑥臨地実習における合理的配慮の組織的な取り組み構築
  飯岡 由紀子 東京女子医科大学 教授
 ⑦あなたが国際交流委員会にあたってしまったら
 野地 有子 千葉大学 教授
■質疑応答・講評
■閉会挨拶 吉本 照子 千葉大学 看護実践研究指導センター長